活動報告

 サヘル地域会議出席のため4月下旬にモーリタニアを訪問していた近衞会長は、南部のブラクナ地方を視察しました。  モーリタニアでは近年、約100万人が干ばつによる深刻な食糧危機に見舞われ、現地の...

 中東・北アフリカ地域会議出席のためイランを訪れていた近衞連盟会長は、4月23日首都テヘランの大統領官邸にてラヒミー第一副大統領と会談しました。 近衞会長(左)、ラヒミー副大統領(右)  会談...

 本日はご多用のところ、代議員会にご出席をいただきまして誠にありがとうございます。  本日の代議員会では、平成25年度の事業計画と収支予算をご審議いただくこととしておりますが、はじめに私からは、今後の...

 東日本大震災をはじめとした近年の大規模自然災害の経験や教訓を世界で共有し、災害に強い社会を構築しよう――63カ国の閣僚や14の国際機関の代表、国際・国内のNGO(非政府組織)の代表者ら約500人が参...

 国連薬物犯罪事務所(UN Office on Drugs and Crime, UNODC)の報告書によると、現在世界におよそ2700万人の薬物使用者がおり、毎年その1%が薬物乱用によって命を落とし...

 本日はご多用のところ、代議員会にご出席をいただきまして誠にありがとうございます。  本日は、平成23年度の事業報告と収支決算を中心にご審議いただくこととしております。 さて、3月に開催された代議員会...

 「リビア・チュニジアで赤十字運動の各組織が連携して両国赤新月社の活動を支援している様子を見ることができ、とても励まされた」――国際赤十字・赤新月社連盟(IFRC)の近衞忠煇会長が4月20日から28日...

 本日はご多用のところ、代議員会にご出席いただきまして誠にありがとうございます。  本日の代議員会では、平成24年度の事業計画と収支予算をご審議いただくこととしておりますが、私からは、まず、昨年3月1...

 世界に広がる赤十字・赤新月社。国や文化は違えども、各国の赤十字は基本原則という共通の理念を掲げて活動し、災害時などには国境を越えて支えあっています。  そのため各国の赤十字は、同じ課題を共有し、共通...

 平成24年2月、前年に創立100周年を迎えたメキシコ赤十字社の総会に出席するために、近衞会長はメキシコシティを訪れました。会議には、フェリペ・カルデロンメキシコ大統領をはじめとする政府高官、開催地で...