10月は「骨髄バンク推進月間」です

AC2016_HERO_graphic.jpg

毎年10月1日から31日までの1か月間は「骨髄バンク推進月間」です。

非血縁者間の骨髄移植及び末梢血幹細胞移植は、白血病や重症の再生不良性貧血等の血液疾患に対する有効な治療法のひとつですが、善意の提供者(ドナー)がいなければ、成り立ちません。

一人でも多くの患者さんに移植の機会が確保されるよう、骨髄バンクへの登録をお願いします。

日本赤十字社は、平成26年に施行された「移植に用いる造血幹細胞の適切な提供の推進に関する法律」により、国から造血幹細胞提供支援機関の指定を受けたため、骨髄バンク及び臍帯血バンクへの協力や造血幹細胞移植を推進する活動に取り組んでいます。


☆登録までの流れ、登録出来る方の条件、登録窓口を以下のサイトで紹介しています。

【造血幹細胞移植情報サービス】

http://www.bmdc.jrc.or.jp/generalpublic/donor-entry.html

  • ☆造血幹細胞移植に関する豆知識・こころ温まるエピソードなど盛りだくさんのFacebookも是非ご覧ください。

【造血幹細胞事業公式Facebookページ】

https://www.facebook.com/bank.bank.jrc/