じんましん

じんましんは、食事、飲酒、薬、寒冷、温熱、日光その他の光線、運動、精神的影響、慢性の病気などが原因となります。

症状

原因がどれであっても、発疹はだいたい同じで、皮膚が膨らみ、かゆみが強い。普通、一時的なもので2~3時間から24時間くらいで消えます。

手当

  • かゆみを止めるためには、冷やすのが一番よい方法です。治療は原因を取り除くこと以外にありませんが、くり返し出る場合には、医師の診療を受けさせます。
  • 寒冷じんましんは、冷水や冷気によって起こるものですから、毛布などで全身を包むか、ぬるめの風呂に入って徐々に湯温を上げながら体を温めたりします。水泳中であれば、直ちに水から上がり保温して安静にします。