心温まるひとときを~特別養護老人ホームやすらぎの郷で『ANAのお茶会』を開催

日本赤十字社福岡県支部特別養護老人ホームやすらぎの郷(福岡県粕屋郡)で11月24日、「ANAのお茶会」が開催されました。

このお茶会は、全日本空輸株式会社(以下、ANA)からご提供いただいた飲み物を飲みながら、ANAグループの皆さんと日赤の高齢者福祉施設のご利用者が互いに会話を楽しみながら交流するというイベントです。

1ochakai1124.jpg (2カラム画像(枠なし):322x210px)

趣味や飛行機のお話で盛り上がりました

社員が高齢者との接し方を学ぶ機会を模索していたANAと、ご利用者に楽しんでいただけるイベントを提供したいという日赤の思いが合致して企画され、2014年から日本赤十字社総合福祉センター(東京都渋谷区)で定期的に開催。
日本赤十字社総合福祉センターで開催されたお茶会の様子は、こちらをご覧ください。

やすらぎの郷での開催は今回がはじめてとなります。

2ochakai1124.jpg (2カラム画像(枠なし):322x210px)

会場には笑顔があふれました

当日はANAグループの社員12人が参加。同施設職員による施設の事業説明や高齢者への接し方に関する講義を行ったあと、同施設内にあるデイサービスセンターに移動し、お茶会を開催しました。

同施設からはデイサービスのご利用者約30人が参加。ANA国内線プレミアムクラスで提供されている八女茶やダージリンティなどの飲み物を飲みながら、飛行機に関するクイズ大会や趣味や旅行などのお話を楽しみました。

3ochakai1124.JPG (2カラム画像(枠なし):322x210px)

すてきな午後のティータイムになりました

お茶会終了後は、ご自宅にお帰りになられるご利用者をANAグループの皆さんが玄関でお見送りしてくださり、お話したご利用者一人一人に声をかけてくださいました。

お茶会に参加したANAグループの社員からは、「本当に良い経験をさせていただきました。これからはご高齢のお客様にも安心、信頼していただけるように、相手に合わせた話し方やスピード、声量を心がけて接していきたいと思います。」と、ご利用者との交流を楽しむとともに、今後の業務に活かせる学びがあったことが伺える感想を聞くことができました。

4ochakai1124.jpg (2カラム画像(枠なし):322x210px)

ご自宅にお帰りになられるご利用者を笑顔でお見送りしてくださるANAグループの方々

また、デイサービスのご利用者は、「飛行機で行った旅行のことを思い出し、懐かしくなりました。おいしい飲み物をいただきながら、飛行機のいろんなお話が聞けてとても楽しかったです。」と笑顔で話し、お茶会を楽しんだ様子が伺えました。

今後も、互いに役立つ企画に取り組んでいけるよう、ANAとの協力を続けていく予定です。