青少年赤十字部を立ち上げ、他者への思いやりを学びました。

千葉県 一ッ葉高等学校 大沼 葵

大沼葵.JPG (2カラム画像(枠なし):322x210px)

自分がボランティアをしたくて、そのことを先生に伝えたら、その先生が学生時代青少年赤十字に入っていたことがあり、青少年赤十字の活動を教えてくれました。それで興味をもって、青少年赤十字部を自分で立ち上げました。

自分たちが行った活動に対して「ありがとう」とか「助かった」といった反応を返してくれることがすごくうれしいです。相手にとって何がいいことなのかを「気づき、考え、実行する」力も身に付きました。青少年赤十字部を立ち上げて本当に良かったなと思っています。

活動の中では、他者とのかかわりを重視しています。交流の広がりもありますが、これをしたら相手はどう思うのか、「どうやって」するかではなく、「どうして」するのかという相手の気持ちを考えて活動していくところに力を入れています。

新入部員もいるので、先頭に立って頑張ることも大事だけれど、支えられるような人になりたいと思っています!