楽しみながら学ぶために~レクVSに力を入れています!~

大阪府 羽衣学園高等学校 吉村 桃香

吉村桃香.JPG (2カラム画像(枠なし):322x210px)

もともと学校が青少年赤十字加盟校なのですが、私はボランティア部に所属していて青少年赤十字のことを知り、メンバーの一員になりました。

大阪府の青少年赤十字連絡協議会の時にボランティアさんに来ていただいて、炊き出しや応急手当など様々な講習を通して知識を身につけられることが青少年赤十字に入ってよかったな、と思えるところです。普段の学校では体験できないので、とても勉強になります。また他校のメンバーと仲良くなれるチャンスでもあるので、とても楽しいです。

大阪のトレーニングセンターでは「レクVS]と呼ばれるものがあります。私はレクVSを体験して、どうしたらみんなが楽しめるか、どうしたらみんなが飽きないか学びました。大阪のノリの大切さを取り入れながらみんながどう楽しみながら学べるのかというところに力を入れています。

トレーニングセンター、スタディーセンター(※)で学んだリーダーシップや自分のいいところ、コミュニケーション力はたくさんのところで使えるところだと思うので、まずは学校で試したいです。また、私は将来オーストラリアで現地ガイドになりたいと思っています。人をまとめるためにはリーダーシップやコミュニケーションは大切だと思うので、今まで学んだことに加え、これから青少年赤十字で学ぶことを将来生かせるように頑張りたいです。オーストラリアに行っても、青少年赤十字で学んだボランティア精神を生かして頑張ります!

※青少年赤十字の最も特徴のある教育プログラムの一つで、集団生活を伴う学習活動の場。トレーニグセンター修了者を対象に、全国規模のスタディーセンターを実施している。