2015年南太平洋サイクロン救援金を受け付けます

猛烈な暴風を伴うサイクロン「パム」が3月13日から14日にかけて、ソロモン諸島の東から南太平洋のバヌアツ共和国を通過し、多くの家屋が倒壊したほか、各地で道路が寸断されるなど大きな被害が出ました。

日本赤十字社は、南太平洋地域の各国赤十字社と国際赤十字の救援活動を支援するため、下記により救援金(救援金名称「2015年南太平洋サイクロン救援金」)を受け付けます。皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

受付期間  平成27年3月18日(水)から平成27年5月29日(金)

ご協力方法についてはこちらをご覧ください