株式会社ゆで太郎システム

株式会社ゆで太郎システム

ゆで太郎が基金設立。来店1回につき1円の寄付プログラムを展開

日本そばのチェーン店「ゆで太郎」を全国にフランチャイズ展開する株式会社ゆで太郎システムが、日本赤十字社の活動を支援していくための基金「いのちを守り笑顔を育むゆで太郎夢基金」を設立しました。

同基金は、ゆで太郎各店舗の来店1回につき1円を同社が日本赤十字社へ寄付し、日本赤十字社の活動を支えていきます。

同社は、これまでも東日本大震災被災地への寄付などを進めてきましたが「一過性で終わらせるのではなく、継続的な取り組みとして寄付を企業の文化として根付かせたい」との思いから基金設立に至りました。

同社の池田智昭社長は「企業の社会貢献の一つとして、お客さまや取引先、従業員だけではなく、それ以外の大勢の方々にも感謝を届けていくのが夢基金。お客さまにも寄付に参加している気持ちを持っていただけたらうれしい」と抱負を語っています。

(関連動画)