株式会社ホテルオークラ東京

株式会社ホテルオークラ東京

チャリティーイベント開催による寄付プログラム

秘蔵の名品 アートコレクション展

秘蔵の名品 アートコレクション展

株式会社ホテルオークラ東京は、ホテルの持つ社会性・公共性に基づき社会文化活動の一環として、「秘蔵の名品 アートコレクション展」を開催しています。1994年から継続している本展は、優れた美術の品々を広く一般の方々に鑑賞していただくことを目的としています。

平成28年度においては、「第22回秘蔵の名品 アートコレクション展 旅への憧れ、愛しの風景-マルケ、魁夷、広重の見た世界-」を7月27日(水)から8月18日(木)にホテルオークラ東京アスコットホールで開催し、本展の開催による収益金を社会貢献のために日本赤十字社へ寄付しました。

また、日本赤十字社はチャリティーの主旨に賛同し、このイベントを後援しています。