寄付をする

皆さまからの寄付は、災害が発生したとき、ただちに現地へと医療救護班や救援物資などを届けるために活用されます。赤十字のさまざまな活動を即座に、継続的に行うためには、皆さまからの寄付が必要です。ご協力をお願いいたします。

赤十字の人道的な活動に賛同し、会員(社員)になって毎年一定額以上の資金協力をしていただく方はこちらから参加ください。

その都度、資金協力をしていただく方はこちらから参加ください。

税制上の優遇措置(PDF:125KB)

赤十字への活動資金の協力は、税制上の優遇措置の対象となります。

寄付金の名称 根拠法令
<募集期間>
免税措置の内容など
法人指定事業寄付金 法人税法 第37条第3項第2号
<募集期間:4月1日〜9月末日>
財務省の承認を受けた赤十字活動に対しての寄付金は全額損金として認められます。
<対象事業>
災害救護設備の整備、災害救護物質の備蓄、救急医療体制の整備
特定公益増進法人に対する寄付金 法人税法 第37条第4項
<募集期間:通年>
拠出された寄附金が、法人の通常有する寄付金損金算入限度額とは別枠で、損金の額に算入されます。

表彰制度

赤十字活動資金のご協力に対しては、日本赤十字社や国からの表彰制度がございます。

日本赤十字社からの表彰

銀色有功章

赤十字活動資金として20万円以上のご協力をいただいた法人・団体に贈呈させていただきます

金色有功章

赤十字活動資金として50万円以上のご協力をいただいた法人・団体に贈呈させていただきます

社長感謝状

金色有功章受章後、さらに赤十字活動資金として50万円以上のご協力をいただいた法人・団体に贈呈させていただきます

国からの表彰

厚生労働大臣感謝状

同一年度内(4月~3月の間)に累計で300万円以上のご協力をいただいた法人・団体に贈呈させていただきます

紺綬褒章

一時またはあらかじめ分納の申し出により3年以内に1,000万円以上のご協力をいただいた法人・団体に贈呈させていただきます