2015年ネパール地震⑪~被災者に寄り添った活動を

日本赤十字社(以下、日赤)の保健医療チームは、ネパールのシンデュルパルチョーク郡メラムチ村を拠点に、地元の診療所や巡回診療で医療救援活動を続けています。

日赤は被災地での救援活動などを支援するために、救援金を受け付けています。皆さまの温かいご支援をお願いいたします。

2015年ネパール地震救援金:受付期間 平成27年7月31日(金)

活動を続ける保健医療チーム

村人と折り紙で交流。こころの傷に寄り添います

活動を続ける保健医療チーム

こころのケアの一環として子どもたちとも折り紙を

活動を続ける保健医療チーム

医療用資機材などの運搬の陣頭指揮を執る事務管理要員

活動を続ける保健医療チーム

チームをサポートする技術要員

赤十字マークを背ににっこり

子どもたちは赤十字マークを付けたトラックに興味津々

被災された方がた

地元の若者が資機材の荷卸しをサポート

ネパールでの赤十字の活動はこちら