2015年ネパール地震⑰~子どもは未来への希望

日本赤十字社(以下、日赤)の保健医療チームは、ネパールのシンデュルパルチョーク郡メラムチ村を拠点に、地元の診療所や巡回診療で医療救援活動中。雨期に入る前に少しでも多くの山間部の患者さんを診療できるよう、地域を拡大して巡回診療を続けていきます。

日赤は被災地での救援活動などを支援するために、救援金を受け付けています。皆さまの温かいご支援をお願いいたします。

2015年ネパール地震救援金:受付期間 平成27年7月31日(金)

被災者に寄り添う救援活動

赤ちゃんを見つめるお父さん。子どもは未来への希望です

被災者に寄り添う救援活動

保健医療チームを支える技術担当メンバーが機材を点検

被災者に寄り添う救援活動

ネパール赤十字社シンドゥルパルチョーク郡支部長と赤十字の支援について議論

被災者に寄り添う救援活動

同支部長が赤十字が救援活動を行っている被災地を視察

被災者に寄り添う救援活動

骨折した男性のギブスの包帯を巻き直します

ネパールでの赤十字の活動はこちら