台風第18号による大雨災害救護活動②

台風第18号にともなう大雨により2015(平成27)年9月9日から11日にかけて、関東・東北地方などの広い範囲で河川の堤防が決壊するなどの甚大な被害が発生しました。

日本赤十字社(以下、日赤)は救護班(医療チーム)を派遣。茨城県常総市内の4カ所に救護所を設置したほか、避難所で巡回診療を行っています。

日赤のこれまでの活動はこちら

常総市立豊岡小学校

常総市立豊岡小学校

常総市立豊岡小学校

常総市立豊岡小学校

常総市立水海道小学校

常総市立水海道小学校

常総市立水海道小学校

救護班による出発前のミーティング

被災された方がたにマスクを配布する救護班

きぬ総合公園内に現地災害対策本部車を設置