12月から海外たすけあいキャンペーンがスタート!

いま世界では1億3000万人もの人びとが、紛争や自然災害、飢餓、病気などで命の危機に直面しています。特に、紛争などで家を追われている人の数は、第二次世界大戦以降で過去最高の、日本の人口の約半分にあたる6530万人に上ると言われています。 「苦しんでいる人の力になりたい」という思いと、世界の苦しんでいる人びとをつなぐ募金キャンペーンが、今年もスタートします。

「NHK海外たすけあい」とは?

今年で34回目を迎える「NHK海外たすけあい」キャンペーンは、世界各地で起こる災害や紛争、飢餓や病気などで苦しんでいる人びとを救うために、日本赤十字社が毎年NHKと共同で実施している募金キャンペーンです。 昭和58年に第1回目が実施されて以来、毎年12月に全国のNHK 支局、日赤支部などに窓口を設けてご協力をお願いしています。寄せられた寄付金は、世界に広がる赤十字のネットワークを通じて、これまで世界155ヵ国で支援を必要とする人びとのために活用されてきました。

赤十字だからこそできること

「苦しんでいる人を救いたい」という共通の理念を持つ、世界190の国と地域にある赤十字のネットワークを利用して、直接支援を届けることができます。また、地域に根ざして活動しているからこそ、災害が起きた時にもいち早く必要な支援を届けることができ、かつ緊急支援が終了した後も継続して地域をサポートすることができます。中立の立場で活動しているからこそ、紛争地域等国際社会の支援が届きにくい地域にも支援を届けることができます。

世界中で苦しむ人びとのために活用される「NHK海外たすけあい」

平成28年度「NHK海外たすけあい」は、次の3つの分野で活用されます。

1.紛争で苦しむ人々への支援~紛争で家を追われた人々に、生きる力を~

主な支援対象国:シリア・イラクなど中東地域、アフガニスタン、南スーダン、ソマリアなどアフリカ地域、カンボジアの地雷犠牲者など

「赤十字から届く食料セットだけが、私たちの食べ物です。」 シリア ファティマ・ダーウィスさん

★紛争で苦しむ人へSyriaIFRC320.jpg

©IFRC

シリアで紛争が始まってから、何度も場所を変えて避難しています。ダマスカスのジャラマナ地区にある自宅は、紛争当事者に包囲された場所にあり、燃えてしまいました。しかし、行く場所がなくなり、家具も何もないその家に戻ってきました。他の家族も行く場所がなくなり、一緒にそこで暮らしています。7ヵ月の子どもがいますが、ミルクもおむつもありません。赤十字からもらう豆や米などの食料セットだけが私たち家族の食べ物です。


2.災害で苦しむ人々への支援~災害に備え、被害を軽減するために~

主な支援対象国:突発的な自然災害被災国、ベトナム、インドネシア、ネパール、大洋州

「村を洪水被害から守ることができました。」ネパール ビシュヌ・バードゥル・シュレスタさん

★p-IND0486 (災害で苦しむ人へ)IFRC(小).jpg

©IFRC

私たちの村は、ネパールを流れる最大級の川の一つ、ナラヤニ川沿いにあります。毎年洪水の時期になると、村に川の水が流れ込み、家や家畜が被害に見舞われていました。そこで、村の住民とともに網と石を用いた蛇籠(じゃかご)の堤防を作り上げました。今年の8月には、堤防の最上段まで川の水面が上昇する大雨に見舞われましたが、この堤防のおかげで村に被害は出ませんでした。


3.病気で苦しむ人々への支援~当たり前でない医療環境で、命を守る~  

主な支援対象国:フィリピン、ケニア、東アフリカ地域、南部アフリカ地域、モンゴル

「双子の赤ちゃんを無事に出産することができました。」 ケニア チュクリサ・ロバさん

★p-SSDN0308(病気で苦しむ人へ)IFRC(小).jpg

©IFRC

妊娠7ヵ月のときに、突然出血を伴う激痛に襲われました。そのとき、赤十字ボランティアがケニア赤十字社と連携して病院に搬送してくれたおかげで、予定日より早く双子を出産しました。出産後も、赤十字による定期巡回診療のおかげで、双子の赤ちゃんは医療施設のないコンボラ村で、必要なすべての予防接種を終えることができました。支援にとても感謝しています。


皆様の温かいご協力をお願いします。

■「NHK海外たすけあい」キャンペーン特設ウェブサイト(http://www.jrc-kaigai.jp/)

キャンペーン期間中、VR動画や映像、現地で働くスタッフの声等掲載しています。

■イベント・番組情報

★「あなたのやさしさを2016」放送予定

放送予定:2016年12月 3日(土)午前9時30分~9時55分(NHK総合・生放送)

        12月10日(土) 午後3時50分~4時15分(NHK総合・再放送)

内  容 :ヨルダンに逃れているシリア難民の状況を中心に、「 NHK海外たすけあい」で寄せられたお金がどのように役立てられるのか紹介します。

★「赤十字シンポジウム」放送予定  

放送予定:2016年12月3日(土)午後2時~2時59分「TVシンポジウム」(Eテレ)

※関西地区(大阪、京都、兵庫、和歌山、奈良、滋賀)は、12月10日(土) 午後1時~1時59分「TVシンポジウム」(Eテレ)の予定。

フジテレビ・ネット報道チャンネル「ホウドウキョク」放送予定(https://www.houdoukyoku.jp/)

番組名:FLAG9中のコーナー『Oh! Diversity!』

放送予定:2016年12月9日(金)21時10分頃~(約30分間)

■「海外たすけあい」ユースボランティアも活動中!

Instagram: @kaigai_tasukeai #TasukeaiActionをつけてハートの写真を投稿して下さい!

本ニュースの印刷用PDF版はこちら(684KB)