国際交流

JRC/RCY International Meeting,“Mt. Fuji 2014”(平成26年度青少年赤十字国際交流事業)では、アジア・大洋州の22の国と地域からやってくる約45人の青少年赤十字・赤新月メンバーと、日本全国の約90人の青少年赤十字メンバーが集い、これらの地域が直面する災害、紛争、貧困、衛生、教育などのさまざまな問題について意見を交換して理解を深めます。

青少年赤十字の実践目標の一つである「国際理解・親善」の下、国内外のメンバーが人道的な価値観に触れることで、各地の青少年赤十字活動を活性化させ、さらには将来の赤十字運動を推進する人材の育成を狙いとしています。