【義援金の受領証に関するお知らせ~寄附金控除申請の際に】

日本赤十字社「平成28年熊本地震災害義援金」へ多くのご支援をいただき誠にありがとうございます。


確定申告のために受領証が必要とのご連絡を多くいただいておりますが、「ゆうちょ銀行の振込用紙の半券」や「金融機関の振込時の利用明細票」が受領証の代わりとなり、「免税証明書」として寄附金控除申請の際にご利用いただけます。


ただし、受領証として代用できる利用明細書は、その明細書に ①寄付者、②寄付した日、③寄付金額、④寄付先の口座番号(義援金専用口座番号)が明らかにされているものに限られます。

確定申告手続きの際は、募集要項(以下のリンクよりダウンロードいただけます)も必ず、併せてご提出願います。

<受領証の代用となるもの>
【郵便局から】  振込用紙の半券
【銀行から】   (窓口・ATM)ご利用明細票
         (インターネットバンキング)確認画面を印刷したもの

募集要項等、詳しくはこちら「受領証について」 ≫ http://www.jrc.or.jp/contribute/help/28/#jyuryou